【XROUND XPUMP レビュー】手のひらサイズで音の臨場感と空気感が増すサラウンドプロセッサー

XPUMP レビュー

評価:4.5

こんにちは!ゲーミングデバイス大好きシルバー( @silver_gamechu)です!

僕は普段から

  • ゲーム
  • 音楽
  • 映画

など様々なコンテンツをヘッドホンやイヤホンで楽しんでいます

今やスマホやPCで簡単にこれらのコンテンツが楽しめるようになってきましたが、そんな様々なコンテンツの「サウンド」を手軽にレベルアップしてくれる素晴らしい製品がXROUNDから発売されています

それがこの度XROUND様から提供いただいた「XPUMP」です

XPUMPはご自身でお使いの

  • イヤホン
  • ヘッドフォン
  • スピーカー

これらのデバイスに接続するだけで、サウンドのレベルを劇的にアップしてくれる「サラウンドプロセッサ」と呼ばれる製品です

シルバー

手のひらサイズで持ち運びが非常に便利です…!

非常に小柄なボディですが、お使いのデバイスと接続するだけで劇的にサウンドの質が向上します!

本記事では「【XROUND XPUMP レビュー】手のひらサイズで音の臨場感と空気感が増すサラウンドプロセッサー」ということで

XROUND XPUMPを分かりやすくレビューしていきたいと思います!

シルバー

難しい用語が出てきてもしっかりと解説していますよ!

XROUND XPUMPの外観と付属品のレビュー

XPUMPは「手のひらシアター」という名目でXROUNDから発売されている小型サウンドプロセッサーです

質感のある黒色のボディーに金色のロゴが映えていて非常におしゃれなデザイン

光沢のある部分とマットな素材になっている部分に分かれており、高級感のある素晴らしいデザインです!

まさに手のひらサイズで、横9.2cm・縦2.7cmというサイズに収まっています

手のひらシアター

重量もかなり軽量で、実測30gとポケットに入れても全く負担にならない重さです

シルバー

小型でコンパクトで軽量なので文句なしですね!

ベロア生地の持ち運び用の袋も付属しています

シルバー

質感が非常に良い袋です!

付属品として、2種類のケーブルが付属しています

1つ目のケーブルが再生機器とXPUMPを繋ぐ用の3.5mmの4極プラグです

  • スマートフォン
  • PS4
  • Nintendo Swich

などとXPUMPを接続するときにはこちらのケーブルを使うことが可能です

もう1つは再生機器とXPUMPを繋ぐ+充電も可能なUSBケーブルです

どちらも同時に繋いで3.5mmプラグの接続を充電しながら使用することも可能です!

注意
イヤホンやヘッドセットのマイクを使う際は、USB経由で接続しなければいけません

シルバー

全体的に高級感のある作りをしており、所有欲を満たしてくれる製品ですね!

XPUMPの接続方法

XPUMPの接続は非常に簡単です

XPUMP IN

IN 入力側

XPUMP OUT

OUT 出力側

XPUMPの縦の側面には「IN」と書いてある面と「OUT」と書いてある面があります

それぞれ入力側と出力側となっていますので

  • 入力側と「PC」「スマホ」「ゲーム機器」などの再生機器を繋ぐ
  • 出力側と「イヤホン」「ヘッドホン」「スピーカー」などのデバイスを繋ぐ

このように接続します

接続をしたら、横の側面で

  • 音量の調節
  • イヤホンモードとスピーカーモードの切り替え

などの操作が可能です

シルバー

使っている機器に対応するモードを選択しないとおかしな設定になってしまいますので、しっかりと切り替えるようにしてください!

設定が終わったら、音響レベルの調整をします

XPUMP レベル1
XPUMP レベル2

正面のボタンを押すごとに音響レベルが切り替わり、光の色でレベルが分かるようになっています

音響レベルの調整
  • 白色の光→音響レベル1・・・中高音を強化し音が細かくキレイに
  • オレンジの光→音響レベル2・・・低音も強化し、迫力と臨場感を追加

このように音響レベルによって、聞こえるサウンドが異なります

シルバー

非常に簡単に接続でき、手間がかからないのは最高ですね!

XROUND XPUMPの使用感のレビュー

XPUMPの使用感のレビューをしていきます

  • ゲームでの使用
  • 音楽での使用
  • 映画での使用

これらの場合に分けて、使用感を伝えていきます

MEMO

今回の検証では同じくXROUNDから発売されている「AERO」というイヤホンを使っています

XPUMP自体はどんなデバイスにも接続することができますのでご安心ください

ゲームでの使用

実際にXPUMPをつかってゲームをしてみると、音の聞こえ方がとてもきれいになり、足音がはっきりと聞こえるように!

もともと足音の方向はしっかりと聞こえていましたが、XPUMPを使用することでさらに方向が分かりやすくなる感覚がありました

シルバー

音もきれいになり、ゲームに没頭できるようにもなります…!

音響レベルはゲームの際はレベル1にすることをおすすめします

レベル2にするともちろん臨場感や迫力は出るのですが、低音が強くなりすぎて音の方向が分かりにくくなっていまうことがありました

ゲームでの使用
レベル1の音響がおすすめ!

足音の方向や位置がさらにはっきり分かるように!

音楽での使用

結論から言うと、音楽での使用も非常におすすめです

レベル1にすると、今までの音がぼやぼやしていたように感じるくらい音がはっきりきれいに!

シルバー

高音が強化され音がキレイに聞こえるようになります!

レベル2にすると、さらに低音が強化されベースの音がはっきりと聞こえるようになり音楽の迫力が倍増します

音楽のタイプに合わせてどちらの使用もおすすめです

映画での使用

映画での使用は、断然レベル2をおすすめします!

迫力と臨場感が半端ないです!

まさに「手のひらシアター」という感じで、非常にお手軽に最高の音響環境を作り出すことが可能です!

シルバー

こんな感じでカフェで迫力のある映画を楽しむことも可能ですよ!

XPUMPはAEROとの相性が抜群!

XPUMPを色々なデバイスで試してみましたが、どんなデバイスよりも「AERO」との相性が良かったです

他のデバイスでもXPUMPを使用することで臨場感は増します

しかしAEROとXPUMPを組み合わせること、ほかのデバイスよりも音の広がりが増します

シルバー

AEROとXPUMPの併用は非常におすすめですよ!

AEROのレビュー記事へ 

XROUND XPUMPのレビュー | まとめ

XPUMPは今使っているデバイスに接続するだけで簡単に

  • 臨場感
  • 迫力
  • 空気感

を増すことができる素晴らしいサラウンドプロセッサです!

シルバー

ゲームで使えばゲーム音が聞き取りやすくなり、プレイングの向上が期待できますよ!

どうも、シルバー( @silver_gamechu)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です