【ガチで厳選】Nintendo Switch向けのゲーミングモニターとその選び方を紹介!【スイッチ】

Nintendo Switch ゲーミングモニター

こんにちは!ゲーム大好きシルバー( @game_chu_s)です!

Nintendo Switchはここ最近たくさんのソフトが出そろい、どんどん盛り上がっていますよね!

そんな中でSwitchで本格的にゲームをプレーしたいと考えている方も多いと思います。

そこでまず初めに力を入れたいのが「ゲーミングモニター」です。

いつものSwitchでのゲームを

  • より快適に
  • より楽しく
  • よりプレーの質を上げてくれる

そんなアイテムが、「ゲーミングモニター」です!

そこで本記事では「Nintendo Switch向けのゲーミングモニターとその選び方を紹介!」ということで

をそれぞれ紹介していきたいと思います。

選び方のポイントを抑えて、ぜひ自分に合ったゲーミングモニターを見つけていただければと思います!

シルバー

モニターに詳しくない方でも分かるように、わかりやすく解説していますよ!

Nintendo Switch(スイッチ)向けのゲーミングモニターの選び方とは?

Switchにおすすめのゲーミングモニター紹介までスキップ ↓↓

ゲーミングモニターを選ぶときに、見て欲しい項目が4つあります。

それが以下の4つ。

細かく言えばさらにたくさんあるのですが、この4つさえ、押さえておけば自分に合ったゲーミングモニターを選ぶことができます!

シルバー

1つずつ説明していきたいと思います!

リフレッシュレート

リフレッシュレートとは「モニターの画面が1秒間に何回切り替わるか」を表す数値になります。

リフレッシュレートが高いほどモニターに映し出される画面が滑らかになり、快適にゲームをプレーすることが可能です。

関連 >> リフレッシュレートとは?をわかりやすく解説

そんなリフレッシュレートですが、Nintendo Switch用であれば、「60Hz」または「75Hz」のゲーミングモニターを選ぶことを強くおすすめします。

Switchは、映像出力が最大60Hzまでしか対応していませんので、例えば「144Hz」のモニターはかなりのオーバースペックになってしまいます。

もちろんリフレッシュレートが高いほどモニターの価格も高くなりますので、「60Hz」や「75Hz」のモニター以外を選んでしまうと非常にもったいないことになってしまいます…..

本記事では、しっかりとSwitchに合った、リフレッシュレートの製品を紹介していますので、ご安心ください!

応答速度

応答速度もゲーミングモニターを選ぶ上でけっこう大切。

応答速度とは「モニター画面の切り替えにかかる時間」のことで、応答速度が速いほどモニターの画面の残像が少なくなります

関連 >> 応答速度とは?をわかりやすく解説

細かい説明はここでは省きますが、応答速度は「5ms」以下のものを選べば全く問題ありません。

最近のゲーミングモニターの応答速度はほとんど5m以下なので、実際はあまり気にしなくてもOKです!

画面サイズ

Switchでゲームをしている方の中には、テレビに接続してプレーしている方もいるのではないでしょうか。

しかしテレビは、画面のサイズが大きすぎてゲームがしにくいというデメリットもあります。

関連 >> ゲーミングモニターとテレビの違いとは

画面の大きさの違い

上の画像のように、大きい画面だとで表されている自分の視野に収まらないことが多くなってしまいます。

なので、適度な大きさのゲーミングモニターに変えると快適にゲームがプレーできるようになります。

ゲーミングモニターとしてちょうどいい大きさは、21インチ~24インチです。

このくらいが、大きすぎなく小さすぎなく、丁度いいサイズです!

机においてちょうど良いのもこのサイズ。

MEMO
ただ、実際は、デスクのサイズやデスクまでの距離や好みによってディスプレイの適正サイズは変わります。ゲーミングモニターは24インチが一番種類が多いので、24インチのものを購入し目から画面までの距離を調節するのが良いと思います!

本記事ではこのサイズのモニターしか紹介していませんので、ご安心ください!

接続端子

Switchをモニターに接続する際に使われる端子はHDMIという端子です。

ゲーミングモニターでHDMI端子を搭載していないものはほぼ無いと思うので、あまり気にしなくても大丈夫ですが、念の為確認しましょう。

本記事で紹介しているゲーミングモニターはしっかりとHDMI端子を搭載していますのでご安心ください!

Nintendo Switch(スイッチ)におすすめのゲーミングモニター2選を紹介!

本記事で紹介するゲーミングモニターは2つ。

コスパの非常に高いものを厳選していますので、気になるものがありましたらクリックして詳細をご覧ください!

安い!価格を抑えたい方におすすめ | ASUS VP228HE

メーカーASUS
リフレッシュレート60Hz
応答速度1ms
サイズ21.5インチ
スピーカー搭載
接続端子HDMI / D-sub
ASUS VP228HEの特徴
  • 約1万円と非常に安い
  • リフレッシュレート1ms&応答速度1msと性能はバッチリ
  • とにかく安くて高性能なのでおすすめ
  • フリッカーフリー機能搭載で目の負担を軽減
  • スピーカーも搭載しており、何かと便利
  • サイズが21.5インチとやや小さめ

こちらのASUSのゲーミングモニターは、約1万円と、非常に価格が抑えられています

サイズが21.5インチと、ほんの少しだけ小さめなのですが、机の上において使う場合は全く問題ありません!

この価格ながら、スピーカーもついており、イヤホンやヘッドフォンを使わなくても音声が出力できます

シルバー

スピーカーが搭載されていると地味に便利です!

さらに上で解説した

  • リフレッシュレートが60Hz
  • 応答速度が5ms以下

という2つの条件をしっかりと満たしており、快適にゲームをするのに充分なゲーミングモニターになっています!

シルバー

価格を抑えて、Switch向けのゲーミングモニターが欲しいという方にぜひおすすめしたい製品ですよ

ASUS
¥10,800 (2020/09/18 20:20:41時点 Amazon調べ-詳細)

コスパと画面のキレイさを求める方におすすめ | ASUS VZ249HR

メーカーPixio
リフレッシュレート60Hz
応答速度5ms(GTG)
サイズ23.8インチ
スピーカー搭載
接続端子HDMI / D-Sub
Pixio PX242の特徴
  • IPSパネルを採用しており、発色がとてもキレイ
  • 視野角が広くほとんどの角度から見ることが可能(複数人で使うのにも向いている)
  • 本格的にゲームがプレーできるスペック
  • サイズも23.8インチと丁度イイ
  • フリッカーフリー機能搭載で目の負担を軽減
  • モニターのベゼル(縁の部分)が狭く、画面が見やすい
  • 非常に映像がキレイで多機能なのに価格が抑えられており、コスパ抜群

このモニターの優れているところは「発色のキレイさ」です

IPSというパネルを採用しており、他のモニターよりも優れた色の再現性を備えています。

さらにIPSパネルは視野角の広さにも優れ、ほとんどの角度からしっかりとモニターを見ることが可能となっています。

リフレッシュレートは60HzとNintendo Switch用のモニターとしては充分なスペックで、非常に快適にゲームをプレーすることが可能です。

応答速度は5msと表記されていますが、これは60Hzのモニターであれば残像が全くでない応答速度ですのでご安心ください!

画面のキレイさを実現しながら、本格的にゲームができる高性能なゲーミングモニターになっています

シルバー

サイズも23.8インチと十分に大きく、画面の発色も大変キレイで、さらに価格が抑えられているのでとてもおすすめですよ!

Switchで本格的にキレイにゲームを楽しみたい方に、ぜひ使ってほしいゲーミングモニターです!

ASUSTek
¥11,682 (2020/09/19 12:55:32時点 Amazon調べ-詳細)

Nintendo Switch(スイッチ)向けのゲーミングモニターの選び方 | まとめ

本記事では

こちらの2つを紹介しました

Switch向けのゲーミングモニターは、比較的安価に買うことができ、様々なゲームを快適にプレーできるようになる素晴らしいアイテムです

ぜひ早めにゲーミングモニターを揃え、ゲームの腕を磨いてほしいと思います!

こちらの記事で、ほかにも様々な「おすすめのゲーミングモニター」を紹介していますので、色々なモニターを総合的に判断したい方はぜひご覧ください!

おすすめのゲーミングモニター 【FPS・バトロワ】コスパ最強のゲーミングモニターおすすめ機種を選び方と合わせて紹介!

どうもシルバー( @game_chu_s)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です