10万円以下でおすすめのゲーミングPC

【高コスパ】Logicool PRO X ゲーミングヘッドセットレビュー!機能性抜群!まさにプロ仕様の全部乗せモデル

Logicool PRO X ゲーミングヘッドセット レビュー

こんにちは!FPSゲーム大好きシルバー( @game_chu_s)です!

本格的にゲームをプレーするならぜひ購入したいのがゲーミングヘッドセットです。

敵の足音や銃声を聞いて、正確な距離や方向を測るにはヘッドセットが必須です!

そんなゲーミングヘッドセットの中でも、LogicoolGから発売されている「PRO X ゲーミングヘッドセット」は、非常に機能性が高く、まさにプロ仕様のスペックを備えるヘッドセットです。

非常にクールなデザインに仕上がっています…!

本記事ではLogicool「PRO X ゲーミングヘッドセット」について、

  • スペックと概要
  • 外観のレビュー
  • 機能の紹介
  • 使用感のレビュー

こちらの4つをメインに、紹介していきます。

難しい用語もしっかりと解説していますよ!

注意
本記事はLogicoolG様から製品を提供いただいて作成しております。

PRO X ゲーミングヘッドセットのスペックと概要

メーカーLogicool
重量322g
対応機種Windows, Mac, iPhone, PS4, Xbox One, Switch, Android
タイプ密閉型
このヘッドセットの特徴
  • 大型ドライバ搭載で、クリアかつ迫力のある音が楽しめる
  • スタイリッシュなデザインで、非常にかっこいい
  • 定位感をしっかりと兼ね備える
  • イコライザーを調節し、自分好みの音を作り出せる
  • 他の人が作った優秀なイコライザーがダウンロード&実装可能
  • 7.1chバーチャルサラウンド対応
  • 自分の声を届けやすくする「Blue VO!CE」という機能を搭載
  • 密閉型なので、音が外にもれない
  • イヤーパッドのクッション性が高く、頭の締め付けを抑える
  • 蒸れにくいクロス生地のイヤーパッドも同梱されている
  • ほとんどの機種に対応可能
  • つまみを回すだけで音量調節可能
  • やや重めなため、ヘッドセットの重さが苦手な方は注意
  • マイク跳ね上げでミュート(消音)はできない
  • コード類の種類が多く、少し煩雑に思えた
  • コンシューマーゲーム機用に使うにはもったいない

非常に機能性が高く、プロ仕様のスペックとなっています…!

PRO X ゲーミングヘッドセットの外観のレビュー

PRO X ゲーミングヘッドセットは、黒を基調としたシンプルなデザインで、クールでとてもかっこよく仕上がっています!

高級感に溢れています….!

イヤーパッドの外側だけが、金属のような材質でできており、Logicoolのロゴが輝いています。

ロゴ部分以外は、マットな質感の素材で作られており、触ると、若干皮脂が目立ってしまうところが気になりました。

イヤーパッドの内側には、「L」「R」と記載されており、左右の向きがわかるように設計されています。

レザー生地のイヤーパッドは、かなり肌触りが良く、ふかふか耳を包み込んでくれます。

ただ、僕が汗っかきなのもありますが、夏場に使うと汗で蒸れてしまうことがありそうです….

しかし、流石のロジクール。

そんなことはお見通しかのように、クロス生地のイヤーパッドも同梱してくれていました!

レザー生地よりもかなり蒸れにくくなっており、肌触りも非常に良いです!

ただ、レザー生地のイヤーパッドよりも密閉性は下がってしまうため、周囲の音が聞こえやすくなってしまったり、反対に音漏れもしやすくなってしまうといったことはあります。

メリット・デメリットを考えた上で使い分けることをおすすめします!

イヤーパッドは、以下のように引っ張ることで簡単に取ることができます。

取るのは簡単ですが、付けるのは意外と面倒…!

慣れれば意外と大丈夫ですが、初めはかなり交換しにくいです..(笑)

引っ張ることで、全11段階の位置調節ができるようになっています。

かなり大幅に位置調節ができ、側圧はゆるくできました。

締めつけ感はほとんど感じませんでした!

ヘッドバンドの表側には、「PRO」の文字が施されています。

裏側は、レザー生地のクッション。

ふっかふかというほどではありませんが、それなりクッション性があります。

マイクは着脱式で、ボイスチャットを使わない場合は、外しておくことも可能です。

重量は、マイクを着けて「335g」。

決して軽いとは言えない重量で、人によっては重く感じると思います。

機能性を考えると、この重さは仕方ないのかもしれませんが、ヘッドセットの重さが苦手な方は、かなり多いと思うので、そういった方は注意が必要ですね!

PRO X ゲーミングヘッドセットは、ケーブルも着脱式となっています。

PRO X ゲーミングヘッドセットには、2種類のケーブルが用意されています。

1つ目が、PC、PS4などのコンシューマーゲーム機用のケーブルです。

長さは2mと少し長めなので、少し扱いづらい印象です。

リモコン部分では、

  • マイクのミュート
  • 音量調節
  • クリップ機能

この3つができるようになっています。

PRO X ゲーミングヘッドセットには、サウンドカードも付属しています。

サウンドカードも経由で「PC」とUSB接続することにより、

  • 7.1chバーチャルサラウンド
  • Blue VO!CE機能

この2つの機能が使えるようになります。

>>これらの機能を詳しく確認する

また、4極から3極に変換するケーブルも搭載されています。

そして、もう1つのケーブルが、モバイル機器用のケーブルになります。

こちらのケーブルは、マイクが搭載されたもので、ヘッドセット側のマイクを取って使うようになっています。

おそらくこれは、野外で音楽用やゲーム用としてヘッドセットを使うことを想定しているのではないかなと思います!

野外でマイク付きのヘッドフォンを着けていたら変ですからね…

プラグからマイクまでの距離も近いため、自分の声がしっかりとマイクに届くように設計されています!

ケーブル類がたくさんあって、少し煩雑な気もしますが、様々なユーザーのことをしっかりと考えて工夫がされている感じました!

ちなみにヘッドセット本体やケーブル類が入るケースまで付属しています。

かなり質感の良い素材でできており、内部のものに傷がつかないように、クッション性もあるケースとなっています!

Logicool G(ロジクール G)
¥19,800 (2020/06/05 07:28:30時点 Amazon調べ-詳細)

PRO X ゲーミングヘッドセットの機能を紹介!

PRO X ゲーミングヘッドセットには、プロ仕様の機能が搭載されているので、紹介していきます。

PRO X ゲーミングヘッドセットに搭載されている主な機能は以下の3つ

  • イコライザーダウンロード機能
  • DTS HEADPHONE:X 2.0(7.1チャンネルバーチャルサラウンド)
  • BLUE VO!CE機能
注意
サウンドカードを経由して接続しないと使えない機能があります。

イコライザーダウンロード機能

PRO X ゲーミングヘッドセットは、Logicoolのから提供されているソフト「G HUB」を使うことで、イコライザーの調節ができます。

イコライザーとは
低音・中音・高音など音域ごとの音を強くしたり弱くしたり調節して、音を聞きやすく調節できる機能

イコライザーの調節は、「G HUB」だけでなく、多くのフリーソフトでも可能なのですが、「G HUB」のすごいところは、他人の調節したイコライザーを簡単にダウンロードから実装までできてしまうところ。

例えばFPSのプロが設定したイコライザーをダウンロードして、そのイコライザーでゲームを楽しむことができます。

イコライザーの設定は意外と難しかったりするので、この機能は非常に便利でした!

左側のタブの「イコライザー」をクリックし、デフォルト設定が開く
イコライザーを自由に調節することが可能
FPSに特化したイコライザーなどが標準搭載されている
他の人の作ったイコライザーをダウンロードするときは、「その他プリセットを参照」をクリック
検索窓に、自分がやりたいゲームなど、自由に入力

ダウンロードボタンをクリックすることで、イコライザー設定画面に、ダウンロードしたイコライザーが表示されるようになります。

PRO X ゲーミングヘッドセットの持つ機能はこれだけではありません。

ダウンロードしたイコライザーや、自作したイコライザーをサウンドカードに保存することもできます。

保存したサウンドカードを、他のPCに接続することで、他のPCでも保存したイコライザーを使用することが可能になっています。

至れり尽くせりですね…!

DTS HEADPHONE:X 2.0

Logicoolのから提供されているソフト「G HUB」を使用することで、「DTS HEADPHONE:X 2.0」使用することができます。

MEMO
DTS社が開発したバーチャルサラウンド技術
Logicool G HUBを起動
右側のサウンドタブを選択し、「サラウンドサウンドを有効にする」にチェックすることで有効化する
サラウンド機能の詳細設定が可能

ただ、(好みにもよると思いますが、)FPSのような足音をしっかりと聞かなければならないゲームには余り向いていないように感じました。

うまく表現できないのですが、バーチャルサラウンドを有効にすると、音がぼやけてしまうような気がしました。(近くでなっているはずの足音が遠く感じる?)

BLUE VO!CE機能

Logicoolのから提供されているソフト「G HUB」を使用することで、BLUE VO!CEという機能を使うことができます。

MEMO
イコライザーのように、自分の声を低音・中音・高音に分けて強弱を調節し、声を相手に届けやすくする機能

上記のように、非常に詳細に調節することができますので、自分の声にあったイコライザーを設定することができます。

ちなみにこちらのイコライザーも、他の人の作ったものをダウンロード・実装することが可能です。

少し時間を掛けて調節したところ、一緒にゲームをしたフレンドから「かなり声が聞こえやすくなった」との声をいただくことができました!

声質や、声の大きさに合わせてイコライザーを調節することができるのは素晴らしい機能です!

Logicool PRO X ゲーミングヘッドセットの使用感のレビュー

まずはのPRO X ゲーミングヘッドセット装着感ですが、

かなり良い…!!

フィット感が非常に高く、イヤーパッドの柔らかさや、ヘッドバンドのおかげで締めつけ感もちょうど良く、快適に装着することが可能です。

クロス生地のイヤーパッドを使っても、肌触りや蒸れにくさがUPし、非常におすすめです!

ただ、やはり多少の重量感はあります。

300gを超えており、決して軽いとは言えないため、特に子供が使うと首に負担がかかってしまうかもしれません。

もちろん、ゲームに集中できる迫力のあるサウンドと、豊富な機能性を考慮すると仕方ありませんが、少し注意が必要です!

ただ、50mmドライバヘッドセットの重さの平均値から考えると、それほど重くないことは知っておいていただきたいと思います。

そして、PRO X ゲーミングヘッドセットを、実際にゲームで使用してみても、非常に使い心地が良かったです…!

50mmの大型ドライバを搭載しており、かなり迫力のある音でした!

イコライザーを何も調節せずに使うと、

こんな感じの音ね~

と、迫力はあるものの、正直代わり映えしない音でしたが、イコライザーを調節することで真価が発揮されました。

足音や銃声が非常にはっきりきこえるようになります…!

さらに、位置や方向が手にとるようになりました。

今回は、アンプを使用せずに使いましたが、それでもかなり定位性を感じます。

非常に満足な性能です…!

例えばAstro「MixAmp Pro TR」などのアンプを使用することで、さらに定位感を増幅させることも可能になっています。

ただ、こういったアンプは価格が安いとは言えず、なかなか手が出せない方も多いのではないでしょうか?

そんな中、PRO X ゲーミングヘッドセットは、アンプを使用せずとも、ゲームが非常に快適にできる性能を保持しています。

アンプ使用時には劣りますが、それでも、アンプを使用ぜずとも、本格的にゲームができる性能です…!

さらに、BLUE VO!CE機能も非常に優秀で、自分の声をはっきりと正確に伝えるのにかなり役に立ちます!

詳細な設定が可能で、他の人のプリセットをダウンロードまでできる。

かなり素晴らしい機能で、とても気に入っています。

PRO X ゲーミングヘッドセットは、そこそこ価格は高いものの、それを超すほどの性能と機能性を搭載しているヘッドセットです。

一歩上の音を求める方には、非常におすすめのモデルですよ!

Logicool G(ロジクール G)
¥19,800 (2020/06/05 07:28:30時点 Amazon調べ-詳細)

Logicool PRO X ゲーミングヘッドセットのレビュー | まとめ

Logicool PRO X ゲーミングヘッドセットは、

  • 大型ドライバ搭載で、迫力があり、しっかりとした定位感と音質
  • 優れたデザイン性
  • 各種イコライザーの機能が充実

などなど、非常に優秀なゲーミングヘッドセットです。

本格的なゲーミングヘッドセットがほしいという方にはかなりおすすめですよ…!

良いところ

  • 大型ドライバ搭載で、クリアかつ迫力のある音が楽しめる
  • スタイリッシュなデザインで、非常にかっこいい
  • 定位感をしっかりと兼ね備える
  • イコライザーを調節し、自分好みの音を作り出せる
  • 他の人が作った優秀なイコライザーがダウンロード&実装可能
  • 7.1chバーチャルサラウンド対応
  • 自分の声を届けやすくする「Blue VO!CE」という機能を搭載
  • 密閉型なので、音が外にもれない
  • イヤーパッドのクッション性が高く、頭の締め付けを抑える
  • 蒸れにくいクロス生地のイヤーパッドも同梱されている
  • ほとんどの機種に対応可能
  • つまみを回すだけで音量調節可能

残念なところ

  • やや重めなため、ヘッドセットの重さが苦手な方は注意
  • マイク跳ね上げでミュート(消音)はできない
  • コード類の種類が多く、少し煩雑に思えた
  • コンシューマーゲーム機用に使うには、もったいない

こちらの記事で他にも様々な「おすすめのゲーミングヘッドセット」を紹介していますので、ぜひご覧ください!

おすすめのゲーミングヘッドセット 【ガチで厳選】徹底比較したおすすめのゲーミングヘッドセット6選を紹介

どうもシルバー( @game_chu_s)でした!

Logicool G(ロジクール G)
¥19,800 (2020/06/05 07:28:30時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です