Amazonでお得に買い物をする方法

【2019年最新】FPSにおすすめのゲーミングマウスパッドを選び方比較のポイントと合わせて詳しく紹介!

ゲーミングマウスパッド おすすめ

こんにちは!マウスパッドは必ず大きいサイズを選ぶシルバー( @silver_gamechu)です!

PCでFPSゲームをしている方、マウスパッドにはこだわっていますか?

シルバー

マウスを使ってゲームをしている方は絶対にマウスパッドにはこだわるべきだと思います
  • 大きさ
  • 素材
  • 滑りやすさ

などなど

マウスパッド選びにはこだわるべきポイントがたくさんあり、自分に合ったものを選べばかなりエイムが向上するはずです

ということでこの記事では「【2019年最新】FPSにおすすめのゲーミングマウスパッドを選び方と共に詳しく紹介!」について書いていきたいと思います

ゲーミングマウスパッドの選び方と比較のポイント

まずはゲーミングマウスパッドの選び方の紹介をしていきたいと思います

ゲーミングマウスを選ぶときに大事になってくる

  • 大きさ
  • 表面の素材
  • 表面の滑り具合

こちらの3つを順番に説明していきたいと思います!

ゲーミングマウスパッドの選び方と比較のポイント①大きさ

始めに説明していくのが「ゲーミングマウスパッドの大きさ」

シルバー

選び方の中で恐らくこの「大きさ」の要素が一番大事です!

ゲーミングマウスパッドにはこんな感じで様々な大きさのものがあります

ゲーミングマウスパッド 小

小さいものは、少しマウスを動かすとマウスパッドからはみ出てしまうほど小さかったり

大きいものだとキーボードまで一緒に乗せることができるくらい大きかったり

シルバー

大きさはかなり幅広いですね

ではどういった大きさのものを選べばいいのか

僕がおすすめしているのは、なるべく大きなマウスパッドです

キーボードが乗るくらい大きくなくても大丈夫ですが、とにかく小さいマウスパッドはやめたほうがベターです

大きなマウスパッドだとマウスを激しく動かすようなプレイングをしても、マウスがマウスパッドからはみ出るといったことがなくなります

かなりハイセンシ(高感度)で細かくしかマウスを動かさないという方以外は大きいマウスパッドを選ぶことをおすすめします!

マウスパッドが大きいことによるデメリットは「机からはみ出てしまう可能性がある」ということくらいです

シルバー

それも相当小さな机に相当大きなマウスパッドを置かない限りありえません!
マウスパッドの大きさの選び方

自分の机からはみ出ない程度に大きいマウスパッドを選ぼう!

ゲーミングマウスパッドの選び方と比較のポイント②表面の素材

ゲーミングマウスパッドには様々な素材が使われているものがあります

大まかな種類として

  • ソフトタイプのゲーミングマウスパッド
  • ハードタイプのゲーミングマウスパッド

この2種類が存在します

ソフトタイプのゲーミングマウスパッド

ソフトは布製の柔らかいマウスパッドのことを指します

ソフトタイプのゲーミングマウスパッドのメリットとしては

  • 圧倒的に種類が多い
  • 布製に慣れている人が多いので違和感なく使える
  • 手首への負担が少ない
  • ピタッと止めることができる

逆にデメリットとしては

  • 滑りの良さはハードタイプの方が良い
  • 劣化が比較的早い
  • 汚れやすい

こんな感じですね

シルバー

布製のマウスパッドはバランスの取れたイメージです

そこそこ滑りやすくて、止めやすい

それが布製のマウスパッドです!

ハードタイプのゲーミングマウスパッド

逆にハードは「プラスチック」「ガラス」「金属」などのやや硬い素材

メリットとしては

  • 良くすべり、マウスがなめらかに動く
  • 掃除が楽にできる
  • 素材が硬いためマウスパッドの沈み込みがなくエイムが安定する(と言う人もいる)

逆にデメリットとしては

  • 滑りやすさに慣れてない方が多い
  • ピタッと止めることが難しい
  • 冬は冷たくなる
  • 手首が痛くなるかも

こんな感じです!

シルバー

少し特殊ではあるので、人を選ぶのがハードタイプのマウスパッドです

どちらの素材にしようか迷っている方はソフトタイプの布製のマウスパッドを使うのがおすすめです

癖が無く使いやすく、種類も豊富で自分にあったものを選ぶことができるがソフトタイプのマウスパッド

マウスパッドの表面の素材の選び方

特に理由がない限り布製のソフトタイプのゲーミングマウスパッドを選ぼう!

ゲーミングマウスパッドの選び方と比較のポイント③マウスの滑りやすさと止めやすさ

上の素材の話と似てしまうのですが、マウスの滑り具合も重要です

  • 滑りやすければマウスを滑なめらかに動かすことができるのでエイムが良くなります
  • 止めやすければ自分の思った位置でマウスを止めることができるのでエイムが良くなります

シルバー

あれ?って思った方もいるかもしれませんが、これって両立できませんよね

滑りやすければ止めにくいし、止めやすければ滑りにくいものです

しかし、上の表面の素材のところでも話したのですが

布製のマウスパッドはそのバランスがGOOD

止めやすく、そこそこ滑りやすいのが布製のマウスパッドです

シルバー

逆にハードタイプのマウスパッドは滑りが良すぎて止めにくく感じると思います

そんなバランスのいい布製のマウスパッドの中でも、止めやすさと滑りやすさのバランスが各製品で異なります

後程おすすめのゲーミングマウスパッドを紹介しますが、

止めやすさと滑りやすさについては詳しく解説していこうと思うので、そこら辺を注目してみていただけると良い選択ができるかと思います!

おすすめのゲーミングマウスパッド5選を紹介!

今回紹介するのはこちらの6つのゲーミングマウスパッド

  • Xtrfy GP1
  • Xtrfy GP2
  • SteelSeries QcK+
  • Logicool G640r
  • Xtrfy XTP1 NIP ICE

順番に1つずつ解説していきたいと思います

Xtrfy GP1 | 非常に滑らかで優秀なゲーミングマウスパッド

始めに紹介するのはXtrfyの「GP1」というゲーミングマウスパッド

Xtrfyはスイスの強豪eスポーツチーム「Ninjas in Pyjamas」に所属しているプロゲーマーが深く開発に関わるゲーミングデバイスメーカーです

ゲームのプロ達が直接開発に関わっているためクオリティが高く、ゲーマーのパフォーマンスを最大限発揮することができるようなデバイスを提供しています

シルバー

今大注目のメーカーです!
GP1 表面
GP1の表面の様子

そんなXtrfyの製品の中でもこのゲーミングマウスパッド「GP1」は非常に表面がなめらかで、すべりやすいのが特徴です

その滑りやすさから、このマウスパッドは

  • ローセンシ(低感度)
  • ミドルセンシ(中感度)

の方が使うのにおすすめのゲーミングマウスパッドになります

というのも、ハイセンシ(高感度)の方は滑りすぎるように感じてしまい、エイムがぶれてしまうと考えられるからです

実際に使ってみると、布製のマウスパッドとは考えられないくらいマウスが滑らかに動き、ストレスなくマウスを動かすことができます

こちらの記事で詳しいレビューをしていますのでぜひご覧ください

【Xtrfy GP1 レビュー】非常に滑らかで優秀なゲーミングマウスパッド

xtrfy gp1 レビュー【Xtrfy GP1 レビュー】非常に滑らかで優秀なゲーミングマウスパッド

Xtrfy GP2 | シンプルながらバランスに優れたゲーミングマウスパッド

次に紹介するのは、上と同じくXtrfyのGP2というゲーミングマウスパッド

GP1とは少し性質が違い

ミドルセンシ(中感度)~ハイセンシ(高感度)の方におすすめできるゲーミングマウスパッドとなっています

理由としては、GP2は滑りやすさよりも止めやすさに特化したゲーミングマウスパッドだからです

Xtrfy GP2の表面
GP2の表面の様子

少しだけ表面がざらざらしており、止めたいと思った位置にピタッとマウスを止めることができる優秀な性能を持っています

だからと言って滑りが悪いわけではなく、特にストレスを感じずに自由にマウスを動かすことができます!

シルバー

非常にバランスが良いゲーミングマウスパッドですよ!

こちらの記事で詳しいレビューを書いていますのでぜひご覧ください

【Xtrfy GP2 レビュー】止めやすさと滑りやすさのバランスに優れたゲーミングマウスパッド

【Xtrfy GP2 レビュー】止めやすさと滑りやすさのバランスに優れたゲーミングマウスパッド

SteelSeries QcK heavy | 多くのプロが使っている!ほどよく滑るゲーミングマウスパッド

有名ゲーミングデバイスメーカーのSteelSeriesQcK heavyは多くのプロFPSプレーヤーが使っているゲーミングマウスです

プロゲーマーに人気の理由はローセンシ(低感度)に特化しているという点だと思います

特大のサイズなので、ローセンシでかなりマウスを激しく動かしてもはみ出ないのが素晴らしいです

それに加えてこのゲーミングマウスパッドはとても良く滑ります

表面が滑らかなので、とてもすいすいマウスが動きます

なのにこのゲーミングマウスパッドは止めやすいんです

その理由は生地の厚さです

他のマウスパッドに比べて分厚く重量感のあるこのゲーミングマウスパッドは、

マウスと手の重みで、マウスが記事に沈み込みます

そのおかげで好きな位置でマウスをピタッと止めることができるんです!

シルバー

本当の意味で止めやすさと滑りやすさを実現したゲーミングマウスパッドですね!

created by Rinker
SteelSeries
¥2,699 (2019/08/23 03:04:23時点 Amazon調べ-詳細)

Logicool G640r | 安定のロジクールのゲーミングマウスパッド!

げーミンウマウスパッドG640rは超有名ゲーミングデバイスメーカーLogicoolから販売されているゲーミングマウスパッドです

ロジクールの製品は僕も大好きでよく使っているのですが

本当に安定感が抜群です!

こちらのG640rもローセンシの方に特化したゲーミングマウスパッドで、

安定感のあるエイムを提供してくれます

もちろん他のメーカーのマウスなどとも使えますが、

奥にロジクールのゲーミングマウスとの相性は抜群です

そのムラの無い質感と、ロジクールのマウスのセンサーに最適な表面は、あなたのエイムをよりレベルの高いものにしてくれますよ!

Xtrfy XTP1 NIP ICE | デザイン性と機能性を併せ持ったゲーミングマウスパッド

XtrfyXTP1 NIP ICEは優れたデザイン性と機能性を併せ持つゲーミングマウスパッドです

氷を基調としたかなりかっこいいデザインで、あなたのゲームデスクを華やかに彩ってくれます

このデザイン性を持ちながら、としての機能も素晴らしいです

表面がツルツルとザラザラの中間くらいのゲーミングマウスパッドで、

全ての感度の方が快適に使えるようになっています

その癖がないゲーミングマウスパッドは、自分の感度が分からなく、マウスパッドでなにを選んでいいか分からない初心者の方に大変おすすめできる製品になっています

こちらの記事で詳しくレビューしていますので、ぜひご覧ください

【Xtrfy XTP1 NIP ICE レビュー】デザイン性と機能性を兼ね備えたゲーミングマウスパッド

Xtrfy XTP1 NIP ICE レビュー【Xtrfy XTP1 NIP ICE レビュー】デザイン性と機能性を兼ね備えたゲーミングマウスパッド

おすすめのゲーミングマウスパッド | まとめ

本記事では「【2019年最新】FPSにおすすめのゲーミングマウスパッドを選び方比較のポイントと合わせて詳しく紹介!」について書きました

ゲーミングマウスパッドには、万人におすすめ!という製品はありません

シルバー

その人のプレースタイルや好みによって、合ったものが変わります

なので、しっかりと選び方と比較のポイントを抑えた上で、

自分に合ったゲーミングマウスパッドを選んでほしいと思います!

どうも、シルバー( @silver_gamechu)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です