Amazonでお得に買い物をする方法

【失敗しない】厳選したロジクールのおすすめゲーミングキーボード紹介

こんにちは!ゲーミングデバイスはロジクールで統一しているシルバー( @silver_gamechu)です!

ロジクールの製品ってかっこいいですよね

RazerやSteelSeriesなどの派手な感じもすごくいいのですが、ロジクールの製品は渋さがあってとてもかっこいいです

シルバー

そんなロジクールの製品は品質にもとてもこだわっていて、ゲーミングデバイスとしては超一流

今回はその中でもゲーミングキーボードについてご紹介していきたいと思います!

ということで本記事では「【失敗しない】厳選したロジクールのおすすめゲーミングキーボード紹介」について書いていきたいと思います

今回紹介するロジクールのおすすめゲーミングキーボードがこちら

  • PRO G-PKB-001
  • G610BL
  • G213

 

ロジクールのおすすめゲーミングキーボード① | Logicool PRO G-PKB-001

Logicool PRO G-PKB-001

まず初めに紹介するのがこちらのLogicoolの「PRO」というゲーミングキーボードです!

シルバー

僕も今使っていて大変すばらしいキーボードなので一番に紹介していきます!

主にこちらの

  • 最高の打鍵感
  • テンキーレスでエイムが向上

という2点に絞っておすすめポイントを紹介していこうと思います!

最高の打鍵感

PRO ゲーミングキーボード」には「Romer-G」というメカニカルスイッチが採用されています

Romer-GCherry社の青軸や赤軸スイッチではなく、ロジクール独自のキースイッチになります

感覚としては

  • 青軸のようなカチカチというスイッチ感の強い感覚
  • 赤軸のようなスコっとスイッチ感のない感覚

この2つの中間のような押し心地になります

個人的にかなり好きな打鍵感で、ストレスなく長時間ゲームやタイピングができます!

キー自体レスポンスも早く、高速に入力することも可能です!

テンキーレスでエイムが向上

さらに、「PRO ゲーミングキーボード」はテンキーレスです

テンキーレスだとキーボードとマウスの距離が近くなり、姿勢が安定し、エイムが良くなります

シルバー

確かに肩幅が開いてしまうとエイムしにくいですからね…

テンキーレスのキーボードって意外と少ないんですよね

そんな中でも打鍵感の良さを兼ね備えているこちらのキーボードは大変おすすめできるものになっています!

こちらの「【ロジクール G PRO ゲーミングキーボード レビュー】テンキーレスで打鍵感が最高の優秀なキーボード」という記事で詳しくレビューしていますのでぜひご覧ください!

G Pro ゲーミングキーボード レビュー【ロジクール G PRO ゲーミングキーボード レビュー】テンキーレスで打鍵感が最高の優秀なキーボード

ロジクールのおすすめゲーミングキーボード② | Logicool G610BL

Logicool G610BL

こちらの「G610BL」はロジクールの製品の中では唯一のCherry社の青軸を採用しているゲーミングキーボードになります

ロジクール唯一の青軸メカニカルキーボード

青軸の打鍵感はカチカチというスイッチ感が強く、爽快にタイピングできるのが特徴

静かに使用しなければならない方には不向きですが、その打鍵感はすばらしいです!

バックライトはRGBで好きな色にできるわけではなく、白色にしか光りません

それがかなり上品で、個人的には大好きなデザインです

G610BL メディアコントロール

このようにメディアコントロールキーが搭載されており、ワンタッチで音量などを操作することができるのも魅力的です!

シルバー

青軸の打鍵感が好きな方に大変おすすめできるゲーミングキーボードになっていますよ!

ロジクールのおすすめゲーミングキーボード③ | Logicool G213

Logicool G213

G213はロジクールのゲーミングキーボードの中でもかなり安価な価格帯にある製品になります

おすすめポイントとしては

  • 価格が抑えられている
  • パームレストが付いていて疲れにくい

こちらの2点になります

価格が抑えられている

G213はロジクールのゲーミングキーボードにもかかわらず、1万円を切っているというかなりコスパに優れた製品です

安さの理由としてはG213はゲーミングキーボードといっても「メンブレン式」になっている点

MEMO
メンブレン式はメカニカル式のように一つ一つキーに物理的なスイッチが搭載されているわけではありませんので、どうしてもメカニカル式よりも打鍵感が劣ってしまいます

しかしG213はメンブレン式ながらもかなり打鍵感が良く、ゲームにも使えタイピングもかなりしやすいんです!

確かにメカニカルよりは打鍵感が劣ってしまうのですが、その分耐久性や、防水性などもありますので非常におすすめできるキーボードです!

パームレストが付いていて疲れにくい

G213の特徴としてパームレストが付いているというのがあります

パームレストがあることで、左手の手首を置くことができ、かなりリラックスして使用することができます

そのため、疲れずに長時間使うことができ、大変気に入っている機能になります

シルバー

パームレスがある分縦幅が長くなってしまうので、机が狭い方は注意が必要ですね

こちらの「【ロジクールG213レビュー】打鍵感が最高の疲れにくいゲーミングキーボード!」で詳しくレビューしていますのでぜひご覧ください!

ロジクールG213レビュー【ロジクールG213レビュー】パームレスト付きの疲れにくいゲーミングキーボード!

ロジクールのおすすめゲーミングキーボード| まとめ

本記事では「【失敗しない】厳選したロジクールのおすすめゲーミングキーボード紹介」について書きました

どのキーボード大変すばらしいのですが、製品ごとに特長や良いところは異なります

ぜひ自分の使い方や予算にあったキーボードを選んでほしいと思います!

どうも、シルバー( @silver_gamechu)でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です