【最高クラスのスペック】G-Tune HN-Aレビュー!最高画質で配信も可能なゲーミングPC

gtune hn-aのレビュー

こんにちは!ゲーム大好きシルバー( @game_chu_s)です!

これからPCでゲームを始めようと思っている方の中には、ゲームが快適にしたいだけではなく、「高画質で配信もしたい」という考えの方も多いと思います。

PCによってはゲームはある程度できるが、配信がそこまで得意ではなかったりするものもあるので、配信がしたいのであれば配信性能の高いものを選ぶ必要があります。

そんな方におすすめなのがG-Tune「HN-A」です!

G-Tune「HN-A」は

  • 32GBのメモリを備え、快適なゲームのプレーと配信が可能
  • ゲームによって240fpsもらくらく出せる非常に高いスペック
  • 大容量かつ高速なストレージ搭載

などなど、最高レベルのスペックを備える非常に優秀なゲーミングPCです!

今回、マウスコンピューター様から「HN-A」をお借りすることができましたので

こちらの4項目についてわかりやすく紹介していきたいと思います!

シルバー

PCについて詳しくないという方でも分かるように紹介しているのでご安心ください!
MEMO
本記事はメーカー様から機材をお貸しいただいて作成しております。

G-Tune HN-Aのスペックと外観のレビュー

「HN-A」の基本情報として

  • スペック
  • 外観とサイズ
  • インターフェース

こちらの3つを紹介していきます!

G-Tune HN-A | スペック

今回お貸しいただいた、HN-Aのスペックを以下の表にまとめました。

CPURyzen7 3700X
グラフィックボードRTX2070 Super
メモリ32GB
SSDNVMe 1TB(Gen4)
HDD非搭載
参考価格199,980円(税抜)
注意
スペック・価格は2020年1月6日現在におけるもので、変更される場合もございます。
HN-Aの特徴
  • CPUとグラフィックボードが最高クラスのスペック
  • 240fpsを目指せるスペック
  • 配信性能が抜群で、高負荷なゲームでも高画質配信が可能
  • NVMeのSSD搭載でデータの読み書きも高速
  • 高速SSDが1TBなので、たくさんのゲームを快適にプレーできる
  • 軽いゲームだけやる方にはオーバースペック

シルバー

性能が非常に高く、高画質での配信もラクラクできてしまいます…!

G-Tune HN-Aの詳しいゲーム性能を確認したい方はこちら↓↓

G-Tune HN-A | 外観とサイズ

HN-Aはフルタワー型で、サイズは非常に大きいです!

奥行きが非常に長く、高さもかなりあるため、机の上に置くのはかなり厳しそうです。

シルバー

デスクトップPCのサイズ感がわからない方は、しっかりと部屋で置く場所の寸法を測っておくことをおすすめしますよ!

G-Tune HN-A | インターフェース

HN-Aのインターフェースを紹介します。

前面

  1. USB 3.0 x 4
  2. オーディオ入出力

背面

  1. USB3.1 x 2
  2. USB3.0 x 4
  3. USB3.0 x 2 
  4. オーディオ入出力
  5. PS/2
  6. LANポート
  7. Display Port x 3
  8. HDMI

上面、背面共に非常に多くのUSBポートが搭載されているため、USBポートが足りなくなるということはほぼありません。

比較的に使いやすい上面に4つものUSBポートが搭載されているのも使いやすく感じました!

シルバー

ポート類は充実していてGOODです!

G-Tune HN-Aのゲーム性能のレビュー

本記事では

こちらの5つのゲームの各設定における平均フレームレートを測定しました!

ゲーミングPCを選ぶ際、「どのゲームでどのくらいフレームレートが出るのか」というのは非常に重要ですので、ぜひ参考にしてみてください!

フレームレートとは
フレームレートは、1秒間に何回画像が切り替わるのかという指標です。
数値が大きいほど、画面が滑らかになり、快適にゲームができるようになります

フレームレートの基準としては

  • 60fps→普通に快適(PS4などは60fpsが限界です)
  • 144fps→かなり快適(画面が滑らかに見える)
  • 240fps→最高の環境

このように考えるとわかりやすいかと思います!

フレームレートはPCをのスペックで大きく変わりますので、やりたいゲームでどのくらいのフレームレートが出るのかというのは重視して見たほうが良いです!

フォートナイトのフレームレートと評価

フォートナイト

フォートナイトで公開マッチに入り実際にプレーし、フレームレートを測定してみました。

設定最高
平均フレームレート337fps280fps207fps161fps
注意
極端にフレームレートが下がる降下時を除いて測定しています。

フォートナイト低設定

フォートナイト中設定

フォートナイト高設定

フォートナイト最高設定

「HN-A」はフォートナイトでは、非常に良いフレームレートを出してくれました!

「中」~「低」設定では、平均240fpsを

「高」~「最高」設定では平均144fpsを上回るフレームレートです。

正直ここまでフレームレートが出せれば、フォートナイトは非常に快適にプレーすることができます!

シルバー

十分すぎるスペックではないでしょうか…!

さらに、詳しくは後述していますが、ほぼ全ての設定で高画質配信をすることが可能であり、配信性能も非常に高いゲーミングPCです。

シルバー

240fpsでフォートナイトがプレーしたいという方や、高画質配信がしたい方におすすめできるゲーミングPCです!

マウスコンピューター
¥199,800 2020/1/8
フォートナイトにおすすめのゲーミングPCは? 【144fps・240fps】フォートナイトが快適にできるおすすめゲーミングPC3選を紹介

フォートナイトを配信したときの検証はこちら↓↓

Apex Legendsのフレームレートと評価

apex legends

Apex Legendsで実際に1試合ゲームをプレーして平均フレームレートを測定してみました。

設定
平均フレームレート255fps179fps151fps
注意
極端にフレームレートが下がる降下時を除いて測定しています

apex 低設定

apex中設定

apex 高設定

非常に重たいゲームである「Apex Legends」でも「HN-A」はかなり良いフレームレートを出すことが可能でした。

「低」設定では平均240fps

「中」~「高」設定でも平均144fps

を上回りかなり快適にゲームをプレーすることができました

Apex Legendsはなかなか240fpsを超えることが難しく、これまで数多くのゲーミングPCをレビューをしてきました、ほとんど240fpsを超えませんでした。

そんな中こちらの「HN-A」はしっかりと240fpsを上回り、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。

シルバー

非常に高いスペックで、Apex Legendsのような最新の重たいゲームもらくらくプレーできるゲーミングPCです!

マウスコンピューター
¥199,800 2020/1/8
エーペックスレジェンズにおすすめのゲーミングPC 【144fps・240fps】Apex Legendsが快適にできるおすすめのゲーミングPC3選を紹介

レインボーシックスシージのフレームレートと評価

レインボーシックスシージ

レインボーシックスシージで、テロハントをソロでプレーし、フレームレートを測ってみました。

設定最高
平均フレームレート263fps237fps215fps204fps

レインボーシックスシージでも、「HN-A」はかなり良いフレームレートを出すことができました。

「低」設定では驚異の平均240fps

それ以外の設定でも平均200fpsを超えるという、かなり快適にシージができるゲーミングPCです!

シージのような競技性の高く、一瞬の撃ち合いで勝ち負けが決まるゲームは、240fpsを出せるか否かで勝負が決まることもあります。

そんな中で、こちらの「HN-A」はシージを本格的にプレーしたい方に非常におすすめできます!

シルバー

低設定でもゲームに支障は無いため、快適にプレーすることができますよ!

マウスコンピューター
¥199,800 2020/1/8
【144fps・240fps】レインボーシックスシージ快適にできるおすすめのゲーミングPCと選び方を紹介

PUBGのフレームレートと評価

pubg
設定ウルトラ
平均フレームレート219fps200fps179fps154fps

PUBGでは、240fpsは達成できなかったものの

「低」~「中設定」では200fpsを上回る高フレームレートを出すことが可能でした。

それ以上の設定でも平均144fpsを出すことができました!

あまりフレームレートが伸びないPUBGで全体的に高スコアを出しており、「HN-A」スペックの高さを伺える結果になりました。

シルバー

PUBGを本格的にプレーすることが可能ですよ!

マウスコンピューター
¥199,800 2020/1/8
pubg ゲーミングPC おすすめ 【60fps・144fps・240fps】PUBGに快適にできるおすすめのゲーミングPCと選び方を紹介

CS:GOのフレームレートと評価

CS:GO
設定最高
平均フレームレート255fps

CS:GOは最高設定でも余裕の240fps超えです。

シルバー

CS:GOをプレーするには少しオーバースペックですね!

G-Tune HN-Aはデータの読み書きが非常に高速!

HN-Aのデータの読み書き速度を「Crystak Disk Mark」というソフトを使い検証しました。

速度を検証してみたところ、Gen4のNVMeSSDだけあり、素晴らしい結果になりました。

これだけデータの読み書きが速いと、ゲームのロードが体感できるレベルではやくなります。

シルバー

ゲームの快適さが1段階UPします!

G-Tune HN-Aの配信・録画性能

「G-Tune HN-A」の配信性能や、録画性能を測るために、「OBS」という配信用ソフトを使って検証してみました。

配信をしていないときと、配信時のフレームレートを検証した表がこちらになります。

設定通常時配信時
低設定平均337fps平均364fps
中設定平均280fps平均264fps
高設定平均207fps平均214fps
最高設定平均161fps平均161fps
MEMO
表の値はフォートナイトをプレーしたときのフレームレートです
MEMO
こちらの設定だと、かなり高画質で滑らかな配信が可能です。
解像度:1920×1080
フレームレート:60fps

すべての設定でフレームレートを全く下げずに配信ができています!

シルバー

とても高画質で配信しているので、ここまでのパフォーマンスが発揮できれば配信性能は全く問題ありません!

HN-Aはメモリが32GBとかなり大容量です。

そのため、マルチタスク性能がとても良く、ここまでのパフォーマンスを発揮できたのだと思います。

次に、配信時のラグを検証しました。

以下の表は、それぞれの設定でフォートナイトを配信したときの

  • レンダリングラグ
  • エンコードラグ

こちらの2つを表しています。

表の見方
数値が高い程、高い頻度で配信の動画がカクカクしてしまいます。
設定 レンダリングラグ エンコードラグ
低設定0%0%
中設定0.3%0.4%
高設定0%0%
最高設定0%0%

すべての設定で全くカクつかずに配信ができている事がわかります。

シルバー

フレームレートを下げずに、ここまでカクつかずに配信できるため、配信性能は完璧ではないでしょうか…!

最新のゲームであるフォートナイトの最高設定で、ここまでの配信性能があれば、他のゲームでもしっかりと配信は可能です。

「HN-A」はゲームを高画質で快適に配信をしたいという方に非常におすすめのゲーミングPCですよ!

シルバー

文句なしの配信性能でした!!

マウスコンピューター
¥199,800 2020/1/8

G-Tune HN-Aのターゲット

G-Tune「HN-A」は、ゲーミングPCの中でもトップクラスに配信性能が高いことが今回の検証で分かりました。

シルバー

やはり32GBの大容量メモリのおかげか、配信性能は抜群です!

なので、HN-Aは、「重たい最新のゲームを高画質で快適に配信したい」

そんな方に向いているゲーミングPCだと思いました。

普通にゲームをしたり、ある程度設定を下げての配信であれば、他のゲーミングPCで事足りてしまうことが多く、若干オーバースペックであることは否定できません。

ですが、「フォートナイトのような最新の重たいゲームを最高設定で高画質で配信もしたい。」そんな贅沢な要望に答えることのできる「HN-A」は非常に魅力的です!

また、「NVMe SSD(Gen4)」というデータ読み書き速度が最高クラスに高い、かつ、1TBという大容量のストレージを備えているため、「たくさんの種類のゲームをプレーしたい」という方にも非常におすすめです!

シルバー

かなり本格的にゲームが楽しめるスペックで、高画質で配信も可能という素晴らしい性能のゲーミングPCです!

G-Tune HN-Aのレビュー | まとめ

G-Tune HN-Aの評価
スペック
(4.5)
コスパ
(4.0)
録画・配信(高画質で配信可)
(5.0)
外観(かなり大きい)
(3.0)
静音性(高負荷時は気になる)
(4.0)
容量(大容量で高速)
(4.5)
総合評価
(4.5)

G-tune HN-Aは

  • ゲームによっては240fpsでプレーが可能なスペック
  • 最高設定で高画質で配信も可能なスペック
  • 高速で大容量のストレージ

というゲーミング性能と配信性能を兼ね備えているゲーミングPCです。

  • 高フレームレートでゲームを快適に楽しみたい
  • 妥協なく配信もしたい
  • たくさんのゲームをプレーしたい

このような方に非常におすすめのゲーミングPCです!

シルバー

本格的にゲームに取り組んでいきたい方にピッタリのゲーミングPCではないでしょうか…!

こちらの記事で、「おすすめのゲーミングPC」についてまとめていますので、ぜひご覧ください!

ゲーミングPC おすすめ 【No.1決定戦】おすすめのゲーミングPCは?コスパ最強のモデルを厳選!

どうもシルバー( @game_chu_s)でした!

マウスコンピューター
¥199,800 2020/1/8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です