【高コスパ】ゼンハイザー GSP301レビュー!低価格で装着感と定位感に優れるゲーミングヘッドセット

gsp301レビュー

こんにちは!FPSゲーム大好きシルバー( @game_chu_s)です!

本格的にゲームをプレーするならぜひ購入したいのがゲーミングヘッドセットです。

敵の足音や銃声を聞いて、正確な距離や方向を測るにはヘッドセットが必須です!

ですが、ゲーミングヘッドセットはピンからキリまで非常にたくさんの種類が存在し、どれを選べばいいか分からないという方も多いのではないでしょうか?

性能を追い求めすぎると…

めちゃくちゃ値段が高い….!

なんてことになりかねません!

そんなゲーミングヘッドセットの中でも、価格を抑えつつ、しっかりとゲーム使える性能と、装着感を兼ね備えるコスパ抜群のゲーミングヘッドセットがゼンハイザーのGSP301

性能もさることながら、外観もおしゃれで、かっこいいのが大きな特徴です!

本記事ではゼンハイザー「GSP301」について

こちらの3つをメインに、紹介していきます。

難しい用語もしっかりと解説していますよ!

ゼンハイザー GSP301のスペックと概要

メーカーゼンハイザー
重量363g
対応機種PC, Mac, iPhone, PS4, Xbox One
タイプ密閉型
マイクノイズキャンセル機能搭載
このヘッドセットの特徴
  • 価格が抑えられているのに、高性能でコスパ最高
  • 重量が軽く、パッド部分が柔らかいため、装着感に優れる
  • デザイン性もGOOD
  • 定位感をしっかりと兼ね備える
  • マイクを跳ね上げるだけでミュート(消音)にできる
  • 密閉型なので、音が外にもれない
  • ほとんどの機種に対応可能
  • つまみを回すだけで音量調節可能
  • ケーブルが非常に長く、取り回しにくい
MEMO
同社から、「GSP300」「GSP302」という製品が発売されていますが、どれもスペックは同じで、カラーが異なります。(僕は白と黒のデザインが好きだったのでGSP301を購入しました)

この価格にしては、非常に優秀なスペックと特徴ですね…!

ゼンハイザー GSP301の外観のレビュー

GSP301は、モノクロの色味で、ゲーミングデバイスにしてはかなり珍しいデザインに仕上がっています

シンプルですが、おしゃれでとても魅力的なデザインですね…!

重量は実測269gと、ゲーミングヘッドセットとしては軽く、疲れが軽減され、長時間着けることが可能です。

ヘッドセットの軽さは、長時間ゲームをする方にとっては、とても大事。

その点GSP301は、かなり軽いため、ゲーマーにとってはとても魅力的ですね!

イヤーパッドは、非常にふかふかで、耳を気持ちよく包み込んでくれます!

さらにヘッドバンドも柔らかいため、頭も痛くならずに快適に装着することが可能です!

軽量で、耳と頭のパッドが柔らかいため、装着感はかなり良好です!

また、GSP301は見た目のかっこよさや装着感の良さだけでなく、便利な機能もいくつか搭載されています。

まずは、右側には音量調節が可能なつまみが搭載されています。

つまみを回すだけで、音量が簡単に調節できるため、簡単に自分の好みに合わせた音量に変えることが出来ます!

片手で簡単に音量調節できるのは素晴らしいと思いました!

そして、ヘッドセットの左側にはノイズキャンセリング付きのマイクが搭載されています。

詳しくは後述しますが、音質も良く、全く問題なく使用できます!

そしてマイクは、跳ね上げるだけでミュート(消音)にできる機能付き。

この機能が素晴らしく便利で、もはやこの機能無しではボイスチャットができません!

一瞬でミュートにできるため、ミュートにしなければならないタイミングが来たときに咄嗟に対応できます!

接続方式は3極のプラグです。PCへ接続することができます。

3極→4極の変換ケーブルも付属しているため、PS4やSwitchなどのコンシューマーゲーム機にも問題なく使用可能。

ここまで、良い点ばかりを紹介しましたが、ここで残念な点が1つ。

それが、コードの長さです。

ながっ!!

正直びっくりするほど長いです。

PCをでプレーする際はまだましなのですが、PS4でゲームをプレーするときには手元のコントローラーにヘッドセットを接続するため、コードがかなり余ってしまいます…

もちろん、針金や輪ゴムでまとめれば良いのですが、手間が生じて面倒でした…

しかし、若干のウィークポイントがあるとはいえ、この価格帯で

  • 見た目もかっこいい
  • 軽くて装着感が良い
  • マイクの性能も良い
  • 機能性も抜群

このようなクオリティの高いヘッドセットはなかなかありません…!

価格以上の性能を誇る、とても魅力的なゲーミングヘッドセットですよ…!

ゼンハイザー(Sennheiser)
¥12,100 (2020/04/05 07:12:19時点 Amazon調べ-詳細)

ゼンハイザー GSP301の使用感のレビュー

まずはGSP301の装着感ですが

めちゃくちゃいい!!

上にも書いたとおり、ヘッドバンドとイヤーパッドがとても柔らかく、頭と耳を優しく包み込んでくれます。

イヤーパッドはレザー生地でつくられているため、長時間つけているとほんの少し群れてくるのはウィークポイントですね。

ただ、レザー生地で作られていることで密閉性があがり、ゲームへの没入感は上がり、余計な音が入ってこないためゲームに集中することができます。

着け心地が軽いため、不快感を感じずに長時間快適に装着することが可能でした!

気になるゲームでの使用感も、かなり良かったです!

低音が弱く、迫力は無いものの聞き取りやすい音を鳴らしてくれます。

全体的にフラットな音で、足音がドンドン響いたりしないので敵の方向や位置は聞き取りやすく感じました。

定位感もあり、僕としては何不自由なく使うことができたという印象でしたね!

ただ、価格も1万円以下と、エントリーモデルではあるので、そこまで過度な期待は禁物です。

あくまでも快適にゲームを楽しむことができるという音質と定位感なので、上位のモデルに比べると劣ってしまいます。

とはいえ価格を考えると、とても魅力的な性能です!

マイクの性能はかなり良く、ノイズキャンセリング機能の効果も相まって、とてもクリアな音質で音を届けることができました。

マイクから少し口を遠ざけるとほど音が入らなくなるため、周りの音はカットされます。

マイクに関してはとても満足です!

  • ヘッドセット右側のダイヤルで音量を調節できのダイヤルで音量を調節できる機能
  • マイクを上に跳ね上げることでミュートにできる機能

この2つの機能が、予想以上にゲームを快適にしてくれました。

必須というわけではないですが、あるととても便利に感じる機能です!

GSP301は、価格以上の性能と機能性を兼ね備えるゲーミングヘッドセットですね!

ゼンハイザー(Sennheiser)
¥12,100 (2020/04/05 07:12:19時点 Amazon調べ-詳細)

ゼンハイザー GSP301のレビュー | まとめ

ゼンハイザー GSP301は

  • 重量が軽く、パッド部分が柔らかいため、装着感に優れる
  • しっかりとした定位感と音質
  • 優れたデザイン性
  • 音量操作やミュート(消音)操作が簡単にできる機能性

これらの特徴を価格を抑えて実現している、とてもおすすめのゲーミングヘッドセットです!

価格を抑えて、本格的なゲーミングヘッドセットがほしいという方にはかなりおすすめですよ…!

こちらの記事で他にも様々な「おすすめのゲーミングヘッドセット」を紹介していますので、ぜひご覧ください!

おすすめのゲーミングヘッドセット 【ガチで厳選】徹底比較したおすすめのゲーミングヘッドセット6選を紹介

どうもシルバー( @game_chu_s)でした!

ゼンハイザー(Sennheiser)
¥12,100 (2020/04/05 07:12:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です