【コスパ最強】ガレリアXF 2070Superを徹底レビュー!ドスパラゲーミングPCの決定版!

ガレリアXF レビュー

評価:4.5

シルバー

GALLERIA XF(ガレリアXF)を当サイト「ゲームチュ」で分かりやすくレビューしています。「各ゲームでの平均フレームレート」をしっかりと検証し、おすすめできるゲーミングPCかどうかを正直にお伝えしております!

こんにちは!ゲーム大好きシルバー( @game_chu_s)です!

ゲーミングPCは非常にたくさん種類があって、どれを買うかかなり迷ってしまいますよね…

  • スペックを追い求めすぎて、高額になってしまったり
  • 節約しすぎて、性能があまり良くないPCを買ってしまったり

なんてことが非常に多いのがPCの世界です。

ゲーミングPCで大事なのは、コスパなので、性能と価格のバランスを考えなければいけません。

そんなコスパに非常に優れており、現状のゲームであれば、ほとんどのタイトルを快適にプレーできるゲーミングPCが「ガレリアXF」です!

ガレリアXF

この度ドスパラ様から「ガレリアXF」をお借りすることができましたので、本記事では、

こちらの4つをメインに、ガレリアXFについてわかりやすく紹介していきたいと思います!

シルバー

難しい用語もしっかりと解説していますよ!
MEMO
本記事はメーカー様から機材をお貸しいただいて作成しております。

ガレリアXFのスペックと外観のレビュー

本記事ではガレリアXFの

こちらの3つを掲載しています!

ガレリアXF | スペック

ガレリアXFのスペックを以下の表にまとめました。

CPUCore i7 9700K
グラフィックボードRTX 2070SUPER
メモリ16GB
SSDNVMe 512GB
HDD2TB
参考価格164,980円(税抜)

関連 >>> 【本当にコスパ良いの?】RTX 2070 SUPER レビュー|性能差と価格推移を出してみた

注意
製品仕様・価格は2019年12月4日現在におけるものです。
製品仕様・価格は変更になる場合がございます。
ガレリアXFの特徴
  • 非常に高性能でドスパラのゲーミングPCで人気No.1
  • ゲームによっては240fpsも出すことが可能なスペック
  • メモリも16GBでゲームの配信や録画なども可能
  • NVMeのSSD搭載でデータの読み書きも高速
  • 静音性に優れているわけではない

シルバー

スペックはかなり良いです…!

ガレリアXF | サイズ

ガレリアXFはATXというサイズのため、かなり大きいです。

家にノートパソコンしか無い。という方は非常に大きく感じると思うので、置き場には充分気をつけたほうが良いと思います!

シルバー

机の上に置くのは大きすぎるので、机の下におけるスペースを作ると良いかもしれません!

ガレリアXF | インターフェース

前面

  1. USB3.0×2
  2. SDカードスロット
  3. オーディオ入出力
  4. 再起動ボタン
  5. 電源ボタン

前面に2スロットUSBポートが搭載されているため、マウスとキーボードを接続するのに非常に便利です。

少し下の方に電源ボタンがあるため、PCを下に置いていると、電源をつける際にかなりしゃがまなければなりませんが、デスクトップなのでそこまで頻繁に電源のON/OFFはしないと思うので問題ありません!

背面

  1. USB2.0×2
  2. USB3.1 GEN1×4
  3. LANポート
  4. オーディオ入出力
  5. PS/2
  6. Display Port×3
  7. HDMI

充分な量のインターフェースが用意されているので、特に問題はなさそうですね!

全体的に外観は可もなく不可もなくといったイメージです。

スタイリッシュかと言われるとそうではありませんが、しっかりと作られており、堅牢性は高く感じました。

\高性能でコスパ良し!/

無料アップグレード中でおすすめ!

ガレリアXFのゲーム性能のレビュー

本記事ではゲームをプレーしたい方が多いであろう

  • フォートナイト
  • Apex Legends
  • レインボーシックスシージ
  • PUBG
  • CS:GO

こちらの5つのゲームの各設定における平均フレームレートを調べました!

ゲーミングPCを選ぶ際、「どのゲームでどんなフレームレートが出るのか」というのは非常に重要なので、参考にしていただけますと幸いです。

フレームレートとは
フレームレートは、1秒間に何回画像が切り替わるのかという指標です。
数値が大きいほど、画面が滑らかになり、快適にゲームができるようになります

フレームレートの基準としては

  • 60fps→普通に快適(PS4などは60fpsが限界です)
  • 144fps→かなり快適(画面が滑らかに見える)
  • 240fps→最高の環境

このように考えるとわかりやすいかと思います!

フレームレートはPCをのスペックで大きく変わりますので、やりたいゲームでどのくらいのフレームレートが出るのかというのは重視して見たほうが良いです!

しかし、フレームレートが高くても、モニターが対応していなければ画面の滑らかさは対応することができません。

フォートナイトのフレームレートと評価

フォートナイト
設定最高
平均フレームレート350fps238fps197fps161fps

フォートナイト低設定

フォートナイト中設定

フォートナイト高設定

フォートナイト最高設定

フォートナイトは最新のゲームとしては比較的軽いということもあり、非常に高パフォーマンスを発揮しました!

ほとんどの方が低~中設定でプレーすると思いますので、そのような方々は平均240fpsで非常に快適にゲームを楽しむことができます。

メモリの使用量も非常に余裕があったため、録画や配信などにも向いているゲーミングPCですね!

シルバー

フォートナイトをメインに本格的にプレーする方はこれ以上無いくらいおすすめのゲーミングPCとなっています!

\高性能でコスパ良し!/

無料アップグレード中でおすすめ!

フォートナイトにおすすめのゲーミングPCは? 【144fps・240fps】フォートナイトが快適にできるおすすめゲーミングPC3選と必要なスペックを解説

Apex Legendsのフレームレートと評価

apex legends
設定
平均フレームレート269fps241fps177fps
注意
極端にフレームレートが下がる降下時を除いて測定しています

apex 低設定

apex中設定

apexlegend 高設定

Apex Legendsでも低~中設定で、平均240fpsを出すことが可能でした!

比較的重い種類のApex Legendsでここまでのパフォーマンスを発揮できるのは素晴らしいスペックだと思います。

ただ、低~中設定でも240fpsを割ることがあるので、「240fpsを絶対に下回りたくない」という方は、もう少しスペックが高めの「ガレリアZZ」などを購入することをおすすめいたします。

しかし、全体的にかなり快適にプレーすることは可能なので、本格的にApex Legendsをやりたいという方にも、ガレリアXFは非常におすすめですよ!

シルバー

特に144fpsを目指しているという方には、これ以上ないくらいおすすめです!

\高性能でコスパ良し!/

無料アップグレード中でおすすめ!

エーペックスレジェンズにおすすめのゲーミングPC 【144fps・240fps】Apex Legendsが快適にできるおすすめのゲーミングPC3選と必要なスペックを解説

レインボーシックスシージのフレームレートと評価

レインボーシックスシージ
設定最高
平均フレームレート389fps335fps316fps285fps

注意
レインボーシックスシージにおけるフレームレートは、ゲームに搭載されているベンチマーク機能にて測定しております。

レインボーシックスシージでは、実質どんな設定でも平均240fpsを出すことが可能でした!

シルバー

これは非常に素晴らしい結果ですね!

設定を下げてシージをプレーする方には少しオーバースペックですが、最高設定でも240fpsでプレーしたいという方にはピッタリのゲーミングPCですね!

\高性能でコスパ良し!/

無料アップグレード中でおすすめ!

【144fps・240fps】レインボーシックスシージ快適にできるおすすめのゲーミングPCと必要なスペックを解説

PUBGのフレームレートと評価

pubg
設定
平均フレームレート160fps182fps155fps

PUBGでは、240fpsは出すことはできませんでした。

240fpsを出すには、もう少しスペックの高いゲーミングPCが必要ですが、PUBGであれば144fpsで充分快適にプレーすることは可能です

シルバー

PUBGで安定して144fpsを出したいと考えている方にはピッタリのゲーミングPCですね!
pubg ゲーミングPC おすすめ 【60fps・144fps・240fps】PUBGに快適にできるおすすめのゲーミングPCと必要なスペックを解説

\高性能でコスパ良し!/

無料アップグレード中でおすすめ!

CS:GOのフレームレートと評価

CS:GO
設定最高
平均フレームレート285fps

CS:GOでは最高設定で平均285fpsを出すことができ、最低フレームレートすら250fpsという結果になりました。

最高設定で240fpsを全く割ることがなく、プレーできるということで、CS:GOのプレーは全く問題ありませんね!

\高性能でコスパ良し!/

無料アップグレード中でおすすめ!

その他ベンチマークの結果

ガレリアXF 3dmak

9649

ガレリアXF CINEBENCH R20

3520 pts

XX15 ガレリアXF

13381

SSDの読み書き速度は非常に早く、全く問題ありません!

ガレリアXFの気になった点

ガレリアXFは全体的に非常に満足度が高く、完成度の高いゲーミングPCでした!

ただ、静音性に関してはあまり高くありません。

もちろんファンの音がうるさいとまでは行かないのですが、静かな部屋でゲームをしていると、少し気になる方もいるかな?というくらいには音は出ます。

ただ、ゲームをしなければ音はほぼ出ないし、ゲームをするならキーボードのタイピング音の方がうるさいレベルなので、そこまで気にならないかもしれません。

ファンに埃が溜まって冷却性能が落ちてくると、さらに音が大きくなるかもしれないので、定期的なPC内部の掃除は心がけたほうがよさそうですね!

ガレリアXFでプレーするのにおすすめのゲームとターゲット

ガレリアXFはドスパラの人気ゲーミングPCランキング1位の製品です。

人気のモデルということもあり、スペック的にはかなり良く、現状出ているほとんどのゲームを快適にプレーすることが可能になっています!

タイトルによっては240fps、ほとんどの重いゲームでも144fpsを出すことができるため、「スペック不足」になるようなことはほとんど無いといえるスペックです。

ベンチマークで掲載している

  • フォートナイト
  • Apex Legends
  • レインボーシックスシージ
  • PUBG
  • CS:GO

はもちろんのこと、

  • モンスターハンターワールド
  • 黒い砂漠
  • Overwatch

などなど、他にも様々な人気タイトルを快適にプレーすることができるモデルと言えるでしょう。

さらに

  • 16GBのメモリ
  • Core i7 9700K
  • RTX 2070 SUPER

という非常に高いスペックなので、ゲームの録画・配信も可能という「買って後悔しないゲーミングPC」に仕上がっています!

ここまで高いスペックにも関わらず、価格はかなり抑えられており、コスパ的にも非常におすすめです。

  • 色々なゲームを快適にプレーしたい
  • コスパの良いゲーミングPCが欲しい
  • ゲーミングPCが迷って決められない

このような方々はガレリアXFをおすすめいたします!

ガレリアXFのレビュー | まとめ

ガレリアXFの評価
スペック
(4.5)
コスパ
(4.5)
録画・配信
(4.5)
外観
(3.0)
静音性
(3.5)
総合評価
(4.5)

ガレリアXFはスペックが非常に高く、コスパも良いため、非常におすすめできるゲーミングPCです!

軽いゲームしかやらないという方にとってはオーバースペックになるかもしれませんが、ある程度色々なゲームをプレーするなら、買って後悔しないゲーミングPCに仕上がっています。

外観や静音性をそこまで気にしないのであれば、これ以上ないくらいおすすめですよ!

シルバー

他のゲーミングPCと比べても、素晴らしいコストパフォーマンスを誇るモデルですよ!

こちらの記事で「ガレリアXF」を始め、他に様々なおすすめのゲーミングPCを紹介していますので、是非ご覧ください!

ゲーミングPC おすすめ 【初心者向け】おすすめのゲーミングPCは?コスパ最強のモデルを厳選!

\高性能でコスパ良し!/

無料アップグレード中でおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です