【2019年最新】フォートナイトにおすすめのゲーミングマウスを紹介!【Fortnite】

フォートナイト ゲーミングマウス

こんにちは!フォートナイトのシーズン10を楽しんでいるシルバー( @silver_gamechu)です!

今やフォートナイトが世界中でものすごい人気ですよね

そんなフォートナイトをPCやPS4でマウスでプレーしようと考えている方は多いのではないでしょうか

シルバー

やはりマウスでの鮮やかなプレーに憧れますよね!

しかしいざマウスでフォートナイトを始めようとなると、どのマウスを使おうか非常に悩むと思います

ゲーミングマウスはかなり種類があり選ぶのがとても難しいですよね!

そんなお悩みを解決するために、本記事では「フォートナイトにおすすめのゲーミングマウス」を紹介していきたいと思います!

もしPS4(直差し)でマウスを使う場合は、こちらの記事で「直差しの始め方」などを紹介していますよ!

フォートナイトで使用するのにおすすめのゲーミングマウス

フォートナイトで使用するのにおすすめのゲーミングマウスはこちらの6つです

すべて実際に使ってみてレビューもしていますので、気になるマウスがありましたらレビュー記事もご覧になってみてください!

Logicool G402 | 低価格で多ボタンなのが魅力的

メーカー Logicool
接続 有線
DPI 250~4000
プログラム可能ボタン数 8
重量 141g
DPI とは 【超分かりやすく解説】ゲーミングマウスにおけるDPIとは?感度との関係も解説!

G402」は価格が4000ほどと、しっかりしたゲーミングマウスの中ではかなり安い価格帯になります

価格を抑えながら高性能かつ多ボタンと、フォートナイトをプレイするのにかなりおすすめのマウスになっています!

サイドは3つのボタンがあり、ロジクールの専用ソフトウェア「G HUB」を使って、色々なキーを割り当てることができます

使用感としては、手にかなりフィットしてくれてかなり使いやすい印象

シルバー

クリックもしやすく、反応速度についても特に気になりせん!

価格を抑えて多ボタンのゲーミングマウスを使いたいという方に非常におすすめなゲーミングマウスとなっています!

G402のレビュー記事はこちら 

G402 レビュー 【ロジクールG402レビュー】低価格で多ボタンなのが魅力的なゲーミングマウス【コスパ良し】

Logicool G304 | コスパ最強のワイヤレスマウス

メーカー Logicool
接続 無線
DPI 200~12000
プログラム可能ボタン数 6
重量 99g

ロジクール「G304」は価格が5000円程度と、ロジクールからでているワイヤレスマウスとしては一番価格が低く設定されています

ワイヤレスマウスは線が無い分、非常に使いやすく、一度使うと有線マウスに戻ることができないほどです!

「LIGHTSPEED」という無線技術で有線マウスと変わらない応答速度を実現しています!

シルバー

無線による遅延はありません!

その中でも低価格帯に位置する「G304」はコストパフォーマンスに優れたとても優秀なマウスなんです!

簡単に説明しますと

  • 軽くて
  • 持ちやすくて
  • 性能が良い

こんな感じでおすすめポイントがたくさんあります

マウスにおいて軽さっていうのはかなり重要なんですが、この「G304」は99gとかなり軽い

非常に使いやすく、当サイト「ゲームチュ」でもとてもおすすめしているマウスになります

G304のレビュー記事はこちら 

G304 レビュー 【ロジクール G304 レビュー】低価格で軽くて使いやすいワイヤレスゲーミングマウス

Xtrfy M1 | シンプルで手にフィットして使いやすい!

メーカー Xtrfy
サイドボタン数 2
DPI 400,800,1600,3200,4000
レポートレート 125Hz,500Hz,1000Hz
重量 95.3g
LED 有り

Xtrfy M1」はシンプルな作りながら、その使用感が半端ないゲーミングマウスです

  • 高級感のあるデザイン
  • 人間工学に基づき、手にフィットする設計
  • 絶妙なボタンの位置と大きさ

これらに関してはこちらの「Xtrfy M1」よりも高価なマウスと張り合えるくらいクオリティが高い製品になっています

特にボタンの位置と大きさは一番押しやすいかもしれません!

シルバー

専用のソフトウェアなしで様々な設定ができるのでPCが不要ですので、PS4(直差し)で使う方にもかなりおすすめです!

Xtrfy M1のレビューはこちら 

Xtrfy M1のレビュー 【Xtrfy M1 レビュー】シンプルイズベスト!使いやすさに特化したゲーミングマウス

Logicool G502 HERO | 多ボタンで機能性抜群

メーカー Logicool
接続 有線
DPI 100~16000
プログラム可能ボタン数 11
重量 121g

G502 HERO」はキー割り当てが可能なボタンが11個もあり、非常にゲームに特化したマウスになっています

最大の特徴としては、マウスにおもりが付属していて、調節することができるので自分の好きな重さにマウスをカスタマイズできるという点です

意外とマウスの重さは重要なので、自分の好きな重さに調節出来るというのはかなり魅力的ですね!

「HEROセンサー」というかなり性能の良いセンサーが使われており、使いやすさに関してはパーフェクトです!

こちらもG402と同じく有線マウスなので、ワイヤレスマウスよりも使いやすさは劣りますが、サイドボタンの多さは素晴らしいです

G502 HEROのレビュー記事はこちら 

G502 HERO レビュー 【ロジクール G502 HERO レビュー】多ボタンで使用感が最高のゲーミングマウス

Logicool G PRO Wireless | 非常に軽量でおすすめなワイヤレスマウス

メーカー Logicool
接続 無線
DPI 100~16000
プログラム可能ボタン数 8
重量 80g

G PRO Wireless」はLogicoolのゲーミングマウス中では最高クラスのクオリティの製品です

注目するべきはその軽さです

ワイヤレスマウスで軽量化がしにくいはずなのに、80gと驚異の軽さを誇っています

実際に持ってみると、ほとんど重さが感じられません

シルバー

ふわっと持ち上がってまるで重さを感じません

ここまで軽いと、長時間使っても全く疲れることが無いです

価格は高めですが、それだけの性能を備えています

もちろんセンサーの性能も素晴らしく、「LIGHTSPEED」という無線技術により有線マウスと全く変わらない応答速度を実現しています

シルバー

つまり無線による遅延が無いということです!

充電式なので、充電しなければならないというデメリットはありますが、ワイヤレスのメリットを考えたら特に気になりません

さらに左右対称の形をしており、左利きの方でも右利きの方と同じように使えるところも魅力的

シルバー

使用感が最高のマウスです…!

G PRO Wirelessのレビュー記事はこちら 

ロジクールG Pro レビュー 【Logicoo G PRO Wireless レビュー】異次元の軽さと性能を兼ね備えたゲーミングマウス

Logicool G502 LIGHTSPEED | 多ボタンでワイヤレスの素晴らしいマウス

メーカー Logicool
接続 無線
DPI 100~16000
プログラム可能ボタン数 11
重量 113g(微調整可能)

G502 LIGHTSPEED」は上で紹介しているG502 HEROの最新モデルになります

G502 HEROがワイヤレスになり、かつ少し軽量化されたものがG502 LIGHTSPEEDとなっています

G502の特徴である「ボタンの多さ」をそのまま残し、さらにワイヤレスに進化して使いやすさを向上させた素晴らしいマウスです!

手にフィットする形状と、多ボタンという使いやすさに特化しているG502が

さらにワイヤレスになったということであれば買わない理由が見つかりません

価格は高いですが、価格以上の価値がある素晴らしいゲーミングマウスですよ

シルバー

欠点が無い素晴らしいゲーミングマウスですね!

フォートナイトにおいてはこちらのG502 LIGHTSPEEDが個人的に一番おすすめです!

G502 LIGHTSPEEDのレビュー記事はこちら 

G502 LIGHTSPEED レビュー 【ロジクール G502 LIGHTSPEED レビュー】多ボタンかつワイヤレスになった素晴らしいゲーミングマウス【G502WL】

フォートナイトでおすすめのゲーミングマウス | まとめ

本記事では「【2019年最新】フォートナイトにおすすめのゲーミングマウスを紹介!」について書きました

フォートナイトのような対人戦のゲームにおいて、マウス選びは非常に大切です

安いものではありませんので、ぜひベストなマウスを選んでほしいと思います!

また、こちらの記事で、様々な観点から「おすすめのゲーミングマウス」を紹介していますので総合的に判断したいという方はぜひご覧ください

おすすめのゲーミングマウス 【2019年】おすすめのゲーミングマウスを選び方と比較のポイントと合わせて紹介【FPS・MMO】

どうも、シルバー( @silver_gamechu)でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です